2022年06月09日

これが犬のだとしたら悲しい。

これが犬のだとしたら悲しい。
朝んぽに出かけようと玄関で支度していたら、珍しく玄関ドアの下の方を真剣に嗅ぐ雲吞。 も・し・や!と思い開けて外側を見ると・・・やられていました!マーキング。 なんならドアの厚みの下の部分に黄色い尿が溜まっていました(涙)…