ホーム>個別レッスンを受けてのご感想

個別レッスンを受けてのご感想

個別レッスンを受講された方の感想をご紹介

フリーダ♂(ボーダーコリー) & ぶーたん♀(ブルドッグ)   Yさん

ボーダーコリー ブルドッグ 躾

フリーダが個別レッスンを受けたのは1歳前だった9年前。
それが先日、某犬雑誌の撮影モデルの協力で、戸田先生との久々の再会。
レッスン後、バイク、宅配のトラックに反応して大変だった散歩も、お陰様で随分楽しい散歩ができるようになっていました。
ただし家の中では、来客が来た時の警戒心でテンションMAX。吠える事をやめさせる事が出来ずに、それがストレスでした。
「フリーダ、フリーダ我慢」と家族全員で大声。やめさせるのに必死。それが全くの逆効果だったとは。そう言えば以前も指導して頂いたはずなのに、すっかり忘れて、お恥ずかしい限り。

 要求吠えには、無視する事。吠えている対象物があるのなら、その対象物から視線をそらすようにする事などなど…
撮影の合間に改めて教えていただきました。早速、家族みんなに伝え実践。
すると、不思議不思議。長く吠える事はなく静かになりました。フリーダが良い子になったのではなくて、私たち飼い主がダメだったのですね。
3年前に家族になったブルドッグのぶーたんとも良い関係で過ごせています。
これからも、何か困った事に遭遇した時は、犬の気持ちになって、初心にかえり対処していかなければと痛感しています。でも、でもまた、ご指導頂く事もあるかと思います。その時は、よろしくお願いします。

モモ♀ブルドッグ 太田さん

ブルドッグ しつけ 埼玉
躾 南大塚 ブルドッグ

ブルドッグは低い重心、強い筋力、頑強な顎と大きな犬歯の持ち主です。
モモが成犬になった今、6か月の子犬の時から戸田先生にレッスンをお願いしておいて本当に良かったと思います。ブルドッグはご近所迷惑になりかねない犬種です。主人はかなり動物慣れしているのですが、私は初心者同然です。私たちも危機感を感じながらのレッスン受講でした。
戸田先生の褒めて躾けるノウハウは、飼い主から犬に楽しく要求を送れますし犬も喜びます。そして戸田先生からレッスン中のシーン毎に受ける解説付きアドバイスは、非常に参考になります。臨機応変に適切な対応を解説つきで教えてもらえるので、受講者はとても理解しやすいのです。それは犬も同じらしく、モモも戸田先生によくなついて喜んでレッスンを受けていました。
私が戸田先生のレッスンを受けて学んだことは人が動物といかにつきあうかの心構えです。
人間社会で生活を共にするためには、人は犬に甘えていてはお互い幸せにはなれません。犬が人に従属してはじめて信頼関係ができ、一緒に楽しく暮らせるようになると思いました。
飼い主が変われば犬は変わります。飼い主は甘えを捨てなければいけません。
まだまだ躾けの途中ですが、以前とは違って、私もモモも楽しく余裕をもってお散歩に出かけています。公道を歩くときは車の運転と同じく気は抜けませんが、公園とドッグランでは概ね楽しく遊ぶことができています。
モモを譲ってもらった時にブリーダーさんからお座りくらいはできますよ。と言われたのですが、そんなことはありません。ブルドッグはいろいろな躾けができます。
時間と根気と覚悟は少々必要かもしれませんが・・・
躾けでお悩みの鼻ペチャの飼い主さんは、戸田先生に一度ご相談なさってはいかがでしょうか。

 

れおん♂(イエロー)はな♀(ブラック)ラブラドールレトリバー 田口さんご夫妻

ラブラドールレトリバー

飼いきれないと手放されそうになったハナを引き取り、うちに迎えた初日。気が狂ったようになきまくるハナをみて、ほんの数時間で引き取ったことを後悔していました。先住犬れおんのレッスンの時に戸田先生に教わった、吠えているときは相手にしない。徹底ムシを実践しましたが、一向に静かになる気配はなし。ご近所の目が気になり、うるささに負けて、ついかまってしまう…そんな私たちを、れおんはホンッとに寂しそうな目で見ていました。れおんにこんな思いをさせるためにハナを引き取ったんじゃないと思ったらすごく悲しくて、れおんがかわいそうで、涙が止まりませんでした。もうこれは自分たちだけではどうにもならないと思い、夜でしたが戸田先生に助けを求めました。

その時の先生の一言に私は救われました。『手放される犬にはそれなりに理由がある。それを覚悟して飼ってあげてほしい。落ち着いているときにだまされたと思って、「私たちはあなたとずっと一緒にいたい。もう寂しい思いはさせないから、泣かなくて大丈夫だよ」と言ってあげて』とアドバイスをもらいました。これは効きました。私でも頑張れると思えました。

 その言葉を支えに、れおんとハナと4人の生活を楽しんできました。ちょっとした(?)事件があり、それ以来ハナは他の犬に対してすごい勢いで吠えて襲いかかるようになってしまいました。この先他のいぬに対して恐怖を抱いたままではかわいそうだと思い、今回レッスンをお願いしました。最初のカウンセリングで、今までの問題行動で困ったことを聞いてもらえただけで、心が軽くなりました。レッスンでは、今までできなかったことができるようになったあの瞬間の嬉しさ。この感動は本当にたまりません。事件以来、他の犬からは逃げるように散歩していたのに、「やったぁ。犬がきてくれた。」と言われた時はビックリしました。私たちの考えが間違ってたんだと気づかされました。これからは、どんな不安ごとも、ハナのためのトレーニング材料。楽しく課題をクリアしていこうと思います。

 しつけがうまくいかなくて、一緒にいることがツラくなってしまった飼い主さんがいたら(…本当はそうなる前に…)ぜひ先生に助けてもらってください。ツラい思いをするワンちゃんと飼い主さんが少しでも少なくなればと願っています。本当にありがとうございました。

れお 柴犬 ♂ 去勢済 れおママ

白柴

我が家の愛犬、白柴のれおです。
  仔犬のころに戸田先生のレッスンを受けました。
我が家は以前にも犬を飼っており、その子はかなりやんちゃでいたずらに悩まされました。
そのため、新しい家族となったれおは「イヌのエキスパート」の方におまかせしようと思ったのです。
  仔犬のころのれおは気が強く、食べ終わった皿を下げようとすると私に唸り声をあげました。
先生に「柴犬は気が強い子が多いです。早めにレッスンを始められて良かった。」と言われたことが印象に残っています。
 

 今、4才になりましたが、いたずらもしないし、チャイムの音にも反応せず、車にはクレートに入って大人しく乗ってくれます。
先代の子で苦労した点をことごとくクリアできているのです。
これも小さいうちにしつけを始めた成果だと思います。
  しつけは飼い主と犬との共同作業で、共通の言葉を持つことだと思います。
戸田先生のしつけは「ほめるしつけ」なので、飼い主も犬も楽しく行うことができます。
  楽しいわんちゃんライフを送るためにも早めのしつけ!
私は本当にやって良かったです。

Baal シャイロシェパード ♂ 南さん

シャイロシェパードのBaal

私が初代シャイロシェパードのBaalと共に戸田さんのトレーニングを受けてから、もう10年以上が経ちます。
その後日本を離れ、駐在生活が続きましたが、おかげさまであの巨体と容姿にもかかわらず、どこの国でもお行儀が良いと周囲の方々から可愛がっていただくことができました。
もともと気性が穏やかで聞きわけも良く、特に海外では「彼にこれ以上のトレーニングは必要ないんじゃない?」と言われながらも、楽しみのためにグループクラスには参加していましたし、2008年からアメリカに落ち着き、代替わりした犬達ともトレーニングクラスには参加してみましたが、残念ながら戸田さん以上のトレーナーには、未だにお目にかかっておりません。どうも教え方の詰めが甘いように感じます。

上の写真は、シャイロシェパードのナショナルショー(単独展)に来ていた彼のブリーダーの希望で、初めてショー(コンパニオンクラス)に参加したときのものです。
戸田さんとのトレーニングで基礎がバッチリ入ったおかげで、ショーマナーなど教えたことがないにも関わらず完璧に動いてくれました。
ショーマナーも信頼関係の上に成り立つオビディエンスですから、基礎がしっかり入っていたBaalにとっては朝飯前だったようです。そして、終日このか細 いショーリーシュとカラー(チョークではありません)でいたのを皆に驚かれました。

戸田さんとの最初のトレーニングがなかったら、私も彼も中途半端のまま 終わっていたかもしれません。
ありがとうございました。
今後とも、犬と人との幸せのためのご活躍をお祈りしております。

 

心晴ちゃん カニンヘンダックスフンド ♀不妊済 石井さん

心晴ちゃん

犬をずっと飼いたくて、ブリーダーさんを探しやっと出会った心晴。
「すぐにトイレも覚えますよ。」と言われていたのに全然覚えてくれず、 「犬見知りも人見知りもしない。」と言われていたのに我が家に来て緊張したのか来て二日目からはほとんどご飯も食べてくれませんでした。
本を読み、内容に沿ってやってもうまく行かず悩んでいたころ、健康診断もかねて動物病院を受診。
そこで言われた獣医さんの言葉にさらにショックを受けました。
「ほら、この子の行動を見てみて。小さな音に敏感に反応している。この子は将来吠える子になるよ」
元々心配性な私。住んでいるところはマンション。吠え始めたらどうしよう・・・ 可愛いと思って飼い始めたはずなのに心配が重なり将来に不安を覚え、正直心晴をかわいいと思えなくなっていました。

そこで以前から戸田先生のHPを見ていたことを思い出し思い切って相談してみました。
そのとき心晴は生後5か月頃。 まずは心晴の住環境から始まり、バラバラだった夫婦のしつけの仕方が先生に学んだことで統一され、主人も私もしつけが楽しくなってきました。
この子は何もできない。5か月になるのにトイレも覚えない。 私自身が心晴の可能性を否定していたこともありましたが、先生と出会って心晴の個性を楽しむことができるようになりました。

そして獣医さんから言われた「この子は将来吠える子になる」という予告。見事に裏切ることができました!
小さなころからしつけをはじめていたので「吠える」という行為を心晴が覚えてしまう前に先回りして 「吠えないことがいいこと」を誉めてしつけることができ、今では「ダックスなのに吠えないなんてすごい!」と色んな人から誉められ、 うれしい限りです。
先生に「シャイガール心晴」と言われていた心晴も今ではいろんなワンちゃんと挨拶ができます。小さな子との挨拶も得意で 人とも犬とも仲良くできています。吠える犬にはまったく向かわず、素知らぬ顔をして通り過ぎることもでき本当にすごい!です。
他にも散歩をするときは周りを見て先回りをして心晴に一番いい環境で散歩することや、周りの人たちへの配慮など。当たり前のようでいてできていなかったことをたくさん教えていただきました。

子犬の頃からしっかりしつけをしていたことで、楽しく暮らすことができています。 これから犬を飼う予定の方、子犬を飼っている方には「子犬の頃からのしつけが大切なこと。早くすればワンコも人間もhappy♪」をしっかりと伝えていきたいと思います。

ゆずちゃん MIX ♀不妊済 ゆずママさん

ゆずちゃん

ゆずはとても元気がよく、散歩はもう大変な騒ぎでした。急に走り出す、、ぴょんぴょん飛び上がる、すれ違うワンちゃんにほえる、ぐいぐい私を引っ張る。 毎日の散歩が苦痛になってしまいました。そこで、先生にレッスンをお願いしました。

ゆずは先生が大好きで毎回のレッスンをとても楽しんでいました。

今ではとても私の言うことをよく聞くようになりました。お散歩もずいぶん上手になりましたよ。先生のおかげです。レッスンを受けて本当によかったと思って います。 ありがとうございました。

雑誌のモデル犬の撮影は楽しませていただきました。よい記念になりました。感謝しています。

マロン君 イングリッシュコッカースパニエル ♂去勢済 マロン&レオンママさん

マロンくん

我が家には2頭のイングリッシュコッカーがいます。
最初は何も問題なかったのですが、マロンが2歳をすぎた頃から、唸る・噛むといった問題行動をするようになってしまいました。
腕が血だらけになったり、服に穴が空いたりする程の本気噛みで、叱れば叱るほど状況は悪化し途方にくれる日々でした。

そこで戸田先生にレッスンをお願いしました。
先生はとても丁寧に教えて下さいましたが、訓練というものに慣れていない私達には慣れるまでが少し大変でした。
またマロンも、良い時もあれば最初より悪化することもあり、先生から「リバウンドはあるので、一喜一憂しないように。」と言われていなかったら挫折していたかもしれません。

 それでも、きっと良くなると信じてレッスンを続け、気がつくと唸ることはなくなり、噛んだとしても以前ほどひどくはなくなりました。
マロンの表情も、先生が「前より穏やかになった。」と言われたぐらい変わりました。
今では落ち着いた日々を送っています。

戸田先生に出会えて本当に良かったと思います。これからも教わったことをしっかり続けて頑張ります。ありがとうございました!

秀平君 Tプードル ♂去勢済 秀平ママさん

秀平

先生に、お助けメール(問い合わせメール)をして1年です。

トイレの失敗や、夜鳴きでストレスが溜まり、顔にボツボツが出来てしまった程でした。

先生のレッスンで、秀平よりも私がオロオロしていたんだなぁ。と気付きました。
1年経った今、秀平との生活に幸せを感じる事が出来ます。ありがとうございました。

改めて、レッスンを振り返ってみると、本当に楽しかったです。予約した日が待ちどうしかったです。

今の秀平との生活も、あのレッスンを受けさせて頂いたおかげと感謝しております。
先生の『秀平、イイコ!秀平、カッコイイ!』と言ってくれる笑顔が最高です。

あの笑顔で秀平も私もやる気満々になりました。
これからも、あの笑顔で楽しいペットライフをおくる家族をたくさん作ってください。

クロス君 ビアデットコリー ♂未去勢 クロスママさん

クロスくん

15歳こぺる(ビアデットコリー・オス・去勢済)と5歳らむ(ラフコリー・メ ス・不妊済)の2頭の先住犬に、活発でやんちゃな3ヶ月のクロスを迎えたので、 アドバイスを頂きたくて、カウンセリングをお願いしました。
「犬中心の生活ではなくて、人が中心の生活をしましょ う」とアドバイスいただいたのが、目からウロコでした。

15年間、犬を中心に生活してきましたので、子犬を迎えた時も、また犬中心の生活が続く事を覚悟していたのです。

今では手が空いたときに、ハウスから出して庭で一緒に遊んだり。 散歩コースも決めずに、その日によってたくさん歩いたり。 忙しいときは短いコースにして、また夜に散歩をしたりしています。

 おかげで、老犬の介護に手が掛かるときも、ハウスで待たせられるので助かってます。
レッスン中も、戸田先生は周りのことにとても目をくばっていて、 他の犬がお散歩に来たり通行人がいた場合、クロスの集中を他に向けないように「こっちに入りましょう」とか、 常に素早くアドバイスをしてくださいました。
そのあと、落ち着いてから「今のはこうだったから、こういう対応をしました」 と、具体的に話してくださるのでとても分かり易かったです。
一番始めに相談したのが戸田先生だった事は、 私にとっても、クロスにとっても、すごく良かったと思っています。
レッスンは一旦修了しましたが、まだまだ教えていただきたいことは沢山あります、クロスとも良い関係を築きながらステップアップを目指して、いつか再開したいです。

上 モグアイ君 Wコーギー ♂去勢済 下 シオンちゃん MIX ♀不妊済 モグシオンママさん

モグアイくん

戸田先生のレッスンはとっても楽しかったです。
教えていただいた『ほめるしつけ』の方法、大好きです。

モグは散歩中他のワンちゃんに会っても、オスワリマテしながらおやつが貰える!と分かってからは 吠えないでいられるようになっただけでなく、散歩が楽しくなったようです。

私も「また吠えたらどうしよう・・・」というストレスからやっと解放されました。
我が家では途中から成人した息子たちも参加して、人間3人犬2匹の家族皆で勉強させていただきました。

シオンちゃん

こんな風に全員で参加させていただけたことも本当に感謝しています。
レッスンは教わることが盛り沢山で、楽しくて、アッという間の1時間です。

人間がいつも先を読み予測する事。犬に失敗させる経験をさせない事。大切なことを沢山教えていただきました。

戸田先生のほめるしつけは、人と犬とが共に楽しく学べ幸せに暮らしていける素晴らしい方法だと思います。

ちー太君 チワワ ♂去勢済み ちーママさん&ちーパパさん

ちー手くん

戸田先生曰く、「ビビリで威張りん坊で興奮しぃ」。
しつけをする上で厄介なこの3つの性質を、ちー太は見事に3つとも有しているようでした。
その上飼い主が2人とも犬初心者のため彼との関係をうまく作れず、幸せとなるはずだった「愛犬」との生活は、苦悩と緊張と後悔の日々でした。

途方に暮れていたときに先生のカウンセリングを受けたところ、私たちの事細かな相談に対し全て具体的に答えていただき、しかもいただいたアドバイスのどれ もがご自身の豊富なキャリアに基づいていることがうかがい知れました。もちろん一も二も無くレッスンをお願いすることに。

レッスンの内容は服従訓練を基本としつつ多岐にわたり、そこでご教示いただくオリジナルのテクニック一つ一つに、やはり長いご経験で培われたノウハウがぎっしり詰まっていました。

 さらに戸田先生の凄いと思うところは、観察力と瞬時の判断力です。これは外の刺激に慣らす訓練のときに幾度と無く感じたことです。あるとき、遠くにいる他の犬を発見するや否や「ちー太を抱っこしてください」と言われたので疑問に思っていると、「車でこちらに向かう途中あの犬が別の犬に吠え掛かっているのを車内から見た」とのこと。そこまで周囲の状況にアンテナを張っているのか、と驚き、いかに自分たちがぼんやりと過ごしているかを思い知らされました。
また先生は、悩んでいる私たちをよく励ましてくださり、そのやさしく前向きな言葉には大変勇気付けられました。そのお陰で、今では2人とも自信を持って犬と接することができています。
レッスンを終えた今、ちー太との関係は劇的に変わり、やっと「愛犬」と呼べるようになった、としみじみ感じています。レッスンは一応終了しましたが、今後も気を抜かず、自分たちなりに課題や目標を持って一歩ずつ成長していきたいと思います。

ごん君 MIX ♂去勢済 宮川さん

ごんくん

ごんは放浪していた犬で、その後3年間 あるお宅で飼われてから我が家の犬となりました。
当初はかなり気が荒く、人間への不信感もあったと思います。
体罰系では益々不信感を強めてしまう気がして、誉めてしつける方法の戸田先生にお願いしました。
レッスンはいつも元気良く、てきぱきと教えていただき、ごんもレッスンをとても楽しみにするようになりました。

今では人にも犬にもフレンドリーで、とても穏やかになったごんを見ていると、戸田先生に教えていただいたトレーニングが、単に人間の都合を犬に教えて合わさせるということではなく、人と犬が真に心を通い合わせることのできる、信頼関係構築につながっていたのだと思います。

シリウス君 ボルゾイ ♂去勢済 ユミキさん

シリウスくん

私が訓練を受けて良かったと思うことは、基本的な動作はもちろんの事、突然のアクシデントに素早く適切な対応ができる様になった事です。
戸田先生にお世話になるまで、本やインターネットで 犬のしつけについて調べていたのですが、それぞれ内容の異なったものが多く、犬初心者の私には 何を信じれば良いのか解らなくなっていました。

戸田先生は、ステップアップする時や 新しい事を教えて下さる時、一緒にその理由も教えて下さいました。

訓練の回数を重ねるにつれ、直接先生から指導されていない面に遭遇しても、他に教えて頂いた時の事を思い出し、考え、正しい対処ができる様になりました。その事に気づいた時、これまでにない嬉しさを感じたと共に、自信にもつながっていきました。

私は先生に教えていただかなかったら、シリウスを里親に出していたかもしれません。
シリウスと、こうして毎日笑って過ごせる様になれた事、本当に幸せだと思います。

チェリちゃん バーニーズMドッグ ♀ 植木さん

チェリちゃん

5年前、関西から転勤で埼玉へ。
チェリのトレーニングも中途で引越しとなり、陽性強化トレーニングのセンセイを探さねば!
そしてネットで検索、とりあえず電話、そして折り返しお電話いただいて・・・こうやって戸田さんと巡り合えて本当にラッキーでした!

それから始まったレッスン、その日が待ち遠しく本当に楽しい時間でした。
勿論チェリパパもチェリも私も含め、戸田さんのファンに!
ピンポ~ンで外に出ると、凛々しく立つ戸田さん!(ごめんなさい!)
そして得ることの多いレッスンの開始です!
チェリとの楽しい生活は戸田さんの教えの賜物でした。本当に感謝しています。

ベルちゃん ビーグル ♀不妊済 中村さん

ベルちゃん

戸田先生のレッスンでは、ベルも私も、楽しみながら多くの事を学びました。
中でも、掛け声ひとつでONタイム(犬が飼主に集中)と
OFFタイム(犬の自由時間)の区別をつける事を学べたのは
本当に良かったなぁ~♪

犬だって、いつも集中モードでは、大変だし、楽しくないじゃないですか・・・・
戸田先生のレッスンを重ねるうちに、ベルは自然と私の顔を見てくれる様になり、魔法のようです!

ベルと目が合うと心が通じた気がして何~とも幸せなんです!!
戸田先生には、ホント感謝!感謝!です。

マロン君 柴犬 ♂去勢済 大舘さん

マロンくん

以前、マロンの噛癖を何とかしたくて ペットショップの躾教室に通っていました。そこでの訓練は、噛もうとすると叱って力で押さえ込むという方法。
私が自宅でやってみると、反抗してきてやればやるほど事態は酷くなるばかりで途方にくれていました。そして 戸田先生に出張レッスンをお願いしたのです。レッスンは「オスワリ・フセ」の従服訓練からスタートでした。
最初の頃は成果があまりでず、私の方がイライラしたり、落ち込んだ時もありましたが、誉めて躾る方法を、諦めずに続けてきて 本当に良かったと思っています。

飼い主と犬の個性を大切にしてくれる戸田先生のレッスンを受ける事ができてラッキーでした。レッスンが終っても、悩んだ時に相談にのって下さるので、とても心強かったです。
戸田先生と出会って、マロンは表情豊かな子に変わりましたぁ~

RISE君 シ゛ャックRテリア ♂去勢済 重松さん

RISE

いつの間にか‘怪獣・困ったちゃん’に成長してしまったRISE。私もRISEも、先生の指導の下 頑張りましたよ~(^^)v
頑張ったけど「辛い(;_;)」なんて思った事は一度もありませんでした。(お世辞じゃないです)
むしろ楽しかったです。楽しい上に RISEの‘困ったちゃん’がどんどん良くなっていく・・・こんな躾教室ってあり???って感じでした。

レッスンには「忘れちゃった時に確認できるように」とビデオカメラを持って行き、毎回 先生の動き・言葉を録っていました。(数年前の戸田先生の秘蔵映像ですヨ)レッスンを終え、ドッグラバーズクラブに入会し ここでたくさんのステキな人との出会いがありました。
 

たくさんの楽しいイベント・講演会。時間が許す限り参加しています。
戸田先生に出会い、RISEの困ったちゃんも改善し たくさんの人と出会い・・・と、先生には本当に感謝!感謝!です。

ろん君 ジャックRテリア ♂去勢済 ろんママさん

ろんくん

戸田美由紀先生というドッグトレーナーの存在を知ったのは、先生の著書「子犬の育て方完璧宣言!」です。
ホームセンターで収納BOXを買おうと出向いたところ、ジャックラッセルテリア(当時4.5ヶ月)の男の子(ろん)に出逢ってしまいました。
室内犬を飼うのは初めてで何も分からず、帰りに先生の本を手に取ったのが私と戸田先生の出会いです。でもろんのことをかわいいと素直に思っていたのはたった1日だけ。後は地獄の日々。。。

見てるだけの可愛さと、飼ったギャップに悩まされ、育犬ノイローゼになる1歩手前でした。神にでもすがる思いで本に載ってる先生のところに電話をし、状況を説明し、レッスンを受けることにしました。

 JRTという犬種は、後で知ったのですが、上級者向けの犬。とても、自己主張が強く暴れん坊、他の犬に比べ、1癖も2癖ある犬!これは、先生に頼まなかったらと思うとぞっとします。なぜ先生にお願いしたかというと、「犬に暴力を一切使わない」という、しつけ方法だったからです。これが、ろんにはすごく合っていたのか、JRT特有の自己主張もなく今に至ってます。今では、私になくてはならないかわいいパートナー。先生にレッスンをお願いしてほんとに良かった!私のあの時の選択は間違ってなかったと心底思えます。これからも、ろんと先生の教えを守って楽しく暮らしていきます。

エト君 Wコーギー ♂去勢済み エトママさん

エトくん

現在の日本では、ドッグトレーナーに国家資格はありません。「ドッグトレーナーです。」と名乗ることに、多くの規制はいらないのです。そんな環境の中で、優秀なドッグトレーナーに出会える犬は強運な犬であり、飼い主も、またしかりなのかもしれません。

もし、私たち家族が最初に出会ったトレーナーが、犬の性格も見ずに強制的な訓練を良しとするトレーナーであったなら・・・問題行動の犬を扱った事も無いような経験の浅いトレーナーであったなら・・・

私たち家族とエトの関係は、今とは違ったものになっていたかもしれません。

 私たち家族は今、しつけの行き届いた犬と一緒に暮らすという事が、いかにストレスの無い生活を生むのかを実感する毎日を過ごしています。
それはひとえに戸田ドッグトレーナーと出会えた事から始まったことです。HP開設を期に、改めてお礼と感謝の気持ちを伝えたいと思って投稿させていただきました。

レツ君&ミク君 Tプードル ♂去勢済み 池田さん

れつくんみつくん

戸田先生にレッスンを受けたのは、もう7年も前になります。当時小学生だった次男とレツとの関係を中心にやって頂いたのですが、時には次男の友人達もぞろぞろついて来て、先生は大変だったと思います。でも、とても楽しいひとときでした。そのあと長男にもやって頂きました。

長男は知的障害があるので訓練の一連の動作を覚えさせるのは大変だったのですが、先生は本当に根気強く教えてくださいました。

私は長男がそこまで出来るようになるとは正直思っていなかったので、
ある程度出来る様になった時は、本当に感動しました。
先生は、犬関係だけでなく、今も私の心の支えになっています。

アイビーちゃん ラブラドールレトリバー ♀不妊済み 本間さん

アイビーちゃん

アイビーは散歩中、他の犬を見ると吠えたり引っ張ったりするので、主に他の犬への対応の仕方を教えていただきました。

実際に公園などの他の犬がいる場面で、犬の反応を確認しながら対処方法を教えていただけたのが、とてもわかりやすくて良かったです。印象的だったのは、今まではすれ違う犬を避けてばかりいたのに先生と一緒だと 「あっちから犬が来る!こっちからも!」と、犬が来るのを喜んで待ちながら練習できたことです。苦手なものを避けるのではなく、むしろチャンスにしてどんどん練習してしまおう!という前向きな気持ちになれ、気持ちがぐっと楽になったように思います。今でもまだ完全とはいえませんが、大分コントロールできるようになったおかげで、アイビーとのトレーニングを前向きにもっと楽しむことが出来るようになりました。

 

ページ上部へ